陸路でのメキシコからアメリカへの入国方法

      2014/05/04

昔も少し記事にして書きましたが、
今日もまたメキシコからアメリカに陸路経由で入国してきました!

陸路での入国は、空港から入るときと違いがあります。
僕が陸路で必要だった手続きについてまとめます。

1. 国境付近の事務所まで行く

944640_618422611555134_440355995_n

陸路で国境を超える場合、
基本的に車で行くことになると思います。
まず渋滞を覚悟してください。
参考までに土曜日の夕方にメキシコからブリッジに入り、
事務所に到着するまで1時間半かかりました。


2. 事務所でI-94Wを書く

事務所で入国手続きを行います。
ここでI-94Wを発行するためには6USドルを払う必要があります。
ちなみにこの$6は現金で払う必要があるので、
入国前にドルを現金で用意しておく必要があります。

(追記:2014年5月4日
クレジットカードもVISA、MASTER、AMERICAN EXPRESSなら使えるようです。)

また陸路での入国の場合、ESTAは必要ないはずなのですが、
なぜか事務所の人に

ESTAは申請した?

って聞かれました。
僕の場合はたまたましてあったので特にツッコまれることもありませんでした。
一応他のサイトで必要か再度確認してみてください。
ちなみに指紋を取ったり、顔写真の撮影もここで行います。


3.観光を満喫する

I-94Wは90日間のアメリカ滞在を許可します。
そのため90日以内ならアメリカを旅することができます。


4.アメリカを出る時はI-94Wを事務所に返却する

これがなかなか重要なようで、
I-94Wの裏面にもアメリカを出国する際には、
必ず返却すること。と書いてあります。


5.I-94Wを返し忘れたら

僕は前回(2013年10月)
I-94Wを返却し忘れました!笑
メキシコからアメリカへの入国と違い、
アメリカからメキシコへの入国は非常に簡単です。
というかノーチェックでした。笑
そのためI-94Wを返すタイミングがわかりませんでした。

今日入国した時は、前回返すのを忘れていたので
少し怒られるかドキドキしていたのですが、
90日以内ということもあって何も言われず、
さらに事務所まで連れ行かれることもなく、
あっさりと入国できました。

ちなみに、
今回もI-94Wは返却していません。笑
手続き上は僕はまだアメリカにいることになっているはずです。
(メキシコでの入国手続きがないため&I-94Wを持っているため)
ただ1月の末まで有効なのでそれまでにもう一度アメリカに入国して、
I-94Wを返却すれば問題ないはずです。
ただ、1月末までにアメリカに行けなかった場合は、
次回入国時少しめんどくさくなるかもしれません。

他のサイトを調べる限り、罰則等は一切ないようです。
実際どうなるかは時が来たらまた書きたいと思います!

Be Bold.
Kota

 - Life in Mexico