メキシコで3週間だけホームステイしてみて改めて気づいた大切なこと

      2014/03/31

冬休みの3週間ほどメキシコ人の友達のおじいちゃんの家にホームステイしていました。場所は昨日まで紹介していたベラクルスです。
昨日までの記事→
ビーチ!パーティー!Veracruzに行ってきた!
ビーチ!パーティー!Veracruzに行ってきた!【2】


ベラクルスに行く前から友達にはベラクルスの人はメキシコ人の中でも明るくて面白い人が多いと聞いていたので、メキシコ人の中でも明るいなんてどんだけハイテンションな人たちが出迎えてくれるのか楽しみにしていました。


ベラクルス到着!

飛行機の遅れにより3時間遅れでベラクルスに到着!
(LCCだから仕方ないのかもしれないけどVivaAerobusはいつも遅れてる)

これから3週間お邪魔するおうちに着くと
おじいちゃんが

「新しい家族の家にようこそ!」

とお出迎えしてくれました。
一気に幸せな気持ちに。

メキシコに来て常に思ってることなんですが、フレンドリーで優しい人が本当に多い!こっちに来るまでのメキシコに対するイメージってテキーラ、サボテン、麻薬、マフィア、バラバラ殺人とか基本的にネガティブなものが多かったんですが、メキシコ生活約半年何も怖い目には合っていません。基本的に昨日取り上げたような危ない地域には行かないようにしています。ただ今住んでいるところも外務省のページを見ると渡航の是非を検討してくださいなんですけどね。笑
昨日の記事→ メキシコの麻薬戦争は終わっていない。”自警団”が麻薬カルテルから街を奪還。

メキシコ人はフレンドリーなのですぐに仲良くなれるし、道を聞けば周りにいる人も巻き込んでわかるまで教えてくれる。ただメキシコ人の優しさなのか知らなくても知らないって言わないで適当な道を教えてくるので3人ぐらいには確認する必要があるんですが笑
(ただいくらみんな優しいって言っても見知らぬ人なんかは信用してませんよ)


年越し!

友達の親戚一同といっしょに年越しを迎えました。年を越す5分ぐらい前までおいしいものを食べ続け、ワインで乾杯して年越しでした!ワインを飲んだらみんな席から立ち上がって一人ずつとハグをしながら新年おめでとうと良い年でありますようにって言い合いました。

家族が一番大切!

いやー、日本だったら恥ずかしくて家族1人ひとりとハグなんてできません。
やさしいメキシコ人が一番大切にしてるのは間違いなく家族だろうなと思います。
家族といっしょに過ごす時間をとても大切にしています。
みんなそろって食事することがほとんどです。

私も留学できてるのは親のおかげだし家族大切にしなきゃなーとしみじみ思っています。
将来結婚するとして、家族への価値観とかイメージとかがメキシコに来て良い方向に少し変わった気がします。


Be Bold.
Kota

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(その他)へ
にほんブログ村




 - Life in Mexico, LIFE PLAN , ,